求人

障害者雇用枠という求人について

可愛い女性

「障害者雇用枠」という求人があり、このことをを知ってもらいたいので紹介します。
自分は体が弱く、いわゆる「統合失調症」という精神的な病気を患っていて、普通の求人を探すことが困難な稀な人材です。
今は、「就労移行支援センター」というところで働いています。そこでのシステムを紹介しようと思います。
その「就労移行支援センター」では、同じような精神的な病を患っている人が、簡単な作業(「スーパーの惣菜パックに、シールを貼る」、「入院患者の洗濯物を名前を間違えないようにたたむ」など)を行います。
そこで、週5日の勤務ができると、「実習」へ行くことが出来ます。いわゆる、「インターン」です。場所は、市役所や、地方の銀行など、多岐にわたります。そこでの実習で、勤務先に気に入られれば、面接となり、「就労移行支援センター」を抜け、障害者雇用枠として、正社員、もしくは、契約社員として働くことが出来ます。
障害者雇用枠というのは、車いすや、知的障害を持っている人だけではなく、「うつ病」、「ADHD」、「アスペルガー症候群」、そして、自分が患っている「統合失調症」など、目に見えない病気にも、有効な希望の光です。些細なストレスを、過敏に感じやすい自分は、今は週3日しか通えていませんが、一日一日、日々楽しく生きています。将来の目標があるというのは、すばらしいですね。
そして、そんな精神的な病と闘っている人たちを偏見で見ないで欲しいというのが、この記事を書いた「精神的な病」を患っている者からのメッセージです。このことが少しでも多くの方に届いてくれればと思います。

最新情報

障害者雇用枠という求人について

可愛い女性

「障害者雇用枠」という求人があり、このことをを知ってもらいたいので紹介します。 自分は体が弱く、いわゆる「統合失調症」という精神的な病気を患っていて、普通の求人を探す…

more...

液晶テレビを取り付ける派遣アルバイト

綺麗な女性

自分は、液晶テレビが全盛期だった頃、「家電量販店に、新しくディスプレイ用のテレビを取り付ける。」という派遣のアルバイトをしたことがあります。 給料の支払は、末日締め翌…

more...

新卒一括採用について思うこと

こちらを見つめる女性

私自身、タイミングに恵まれたためか就職活動に苦労をした記憶がありません。 むしろ色々な企業を見て回り、自分がそれまで知ることの無かった世界が大きく開けた気がして逆に楽…

more...

アルバイトスタッフの扱い方について

悩まし気な女性

最近はアルバイトを雇用するに当たっても、売り手市場ということもあって、かなり強気な感覚を受けます。 面談を受ける前にまずは時給を確認してからになりますが、それもかなり…

more...

記事一覧

NEW2017/10/31
アルバイトスタッフの扱い方についてを追加しました。
NEW2017/10/31
新卒一括採用について思うことを追加しました。
NEW2017/10/31
液晶テレビを取り付ける派遣アルバイトを追加しました。
NEW2017/10/31
障害者雇用枠という求人についてを追加しました。

≫ read more